結婚式にはお祝いの電報「祝電」を

結婚式にはお祝いの電報「祝電」を

結婚式をはじめとするお祝いの席に贈る電報、それが「祝電」です。祝電といえば、昔はメッセージを掲載したシンプルな台紙タイプが主流でしたが、いまは色々な種類があり、相手の方やシチュエーションに合わせて、ぴったりなタイプを選ぶことができます。

結婚式の時に贈る電報なら、ペアのぬいぐるみが結婚衣装を身に付けた可愛らしいタイプのぬいぐるみ電報や、会場の装飾にもピッタリなバルーン電報がオススメです。とくに、バルーン電報はここ数年注目されていて、見た目が華やかなので結婚式だけでなく、パーティー会場への祝電にもオススメです。他にも、個性的な祝電が数々あるので、今後祝電を贈る予定がある方はチェックしてみましょう。もちろん、昔からある台紙タイプも定番として、引き続き人気です。シンプルな好みの方や、年配の方に贈る場合は、定番の台紙タイプが喜ばれるでしょう。

祝電はついつい華やかな見た目に目を引かれがちですが、肝心なのはその中身です。各電報サービスでは、お祝いの席にふさわしい例文が用意されていますが、そこにプラスしてオリジナルのメッセージやエピソードを加えると、さらに喜ばれるでしょう。普段なかなか言えない言葉も、おめでたいお祝いの席だからこそ伝えられる、それが祝電の醍醐味です。